銀さんとゲームと生活記

ゲーム制作でのメモみたいなもの

【UE4】トリガーに入ったらUMG表示

たぶんこの記事の必要性ないと思うけど。

トリガーに入ればUMGを表示する簡単なことです。

【1】取り敢えずボックストリガーを配置する。

f:id:Gingamedev:20160226060219j:plain

【2】ウィジェットを作成する。

今回はbox_umgって名前つけました。

f:id:Gingamedev:20160226060403j:plain

【3】textを追加して書きたいことを書く。

ここでのグラフは必要ないです。

f:id:Gingamedev:20160226060451j:plain

【4】トリガーにOnActorBeginOverLapとOnActorEndOverLapを追加する。

f:id:Gingamedev:20160226060607j:plain

【5】「ウィジェットを作成」で検索をかけて追加

f:id:Gingamedev:20160226060750j:plain

【6】Classを指定する

f:id:Gingamedev:20160226060903j:plain

【7】下の画像通りに打てば終わり

EndOverlapを使ってプレイヤーが離れたらumgの表示を非表示にしてます。

f:id:Gingamedev:20160226060911j:plain

【8】罵られます。

f:id:Gingamedev:20160226061018j:plain